読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「独立成分分析」〜多変量データ解析の新しい方法〜


独立成分分析の本だが、推定関数の記述が非常に良い。
中身は、一夫と次郎と花子の3人の会話で内容を解説する形式で書かれていて、楽しく読める。