読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAS Excel一括変換するマクロ (2)

SAS

SAS Excel一括変換するマクロ に書いたものを改良したものです。
最近は R ばかり使っていたので、作ったのを忘れていました (2007/07/02に作った物を多少弄ってあります)。

  Macro Name: SAS to Excel (xls / csv) batch conversion macro
  Author: Triad Sou.
  Version: 1.1.1
  License: GPL 3 or later
  Last Updated Date: 07/02/2007
  Recommended Environment: Windows XP 32 bit, SAS 9.1.3

ダウンロード (Dropbox)


使い方

  1. 変換したい SAS データセットと、このマクロファイル (conv1.1.1.sas) を同じディレクトリに配置し、マクロファイルを右クリック→バッチサブミット。


  1. SASスクリプトファイル中で %include statement で読み込んでおいて、適当な行でマクロをコールする。サンプルプログラムを一応載せておきます

proc datasets lib = work kill; run;
option linesize = 130 pagesize = 9999 mprint;
dm 'log; clear; output; clear';

%let execpath = " ";
%let Path = " ";
%macro setexecpath;
  %let execpath = %sysfunc(getoption(sysin));
  %if %length(&execpath) = 0 %then
    %let execpath = %sysget(sas_execfilepath);
  data _null_;
    do i = length("&execpath") to 1 by -1;
      if substr("&execpath", i, 1) = "\" then do;
        call symput("Path", substr("&execpath", 1, i));
        stop;
      end;
    end;
  run;
%mend setexecpath;
%setexecpath;
libname Out "&Path";

%include "&Path.conv1.1.1.sas";

data Out.sample1;
  do i = 1 to 10; r = rand('Normal'); output; end;
run;

/* default: output a combined xls file (*.xls only)*/
%MStart;

/* output each datasets in each csv files */
%let ftype = csv;
%MStart;

/* output each datasets in each xls files */
%let ftype = xls;
%let otype = 1;
%MStart;

メモ

  1. データセットが無いディレクトリに対して実行したときに、エラーコードを返すように改良したい。
  2. ログ出力設定を戻す?かどうかを検討しておく。
  3. ファイル名指定出力は意味なさそうなので消しました、昔のを見て追加するのは簡単だと思います。