読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ODSの出力形式

SAS

意外に色々あるんですね。

ods listing close;
ods pdf file = "c:\out.pdf" style = Journal;
ods graphics on;
proc xxxx;
run;
ods graphics off;
ods pdf close;
ods listing;


その他使いそうな形式。

ods csvall file = "c:\out.csv";
ods rtf file = "c:\out.rtf" style = Journal;
ods html file = "c:\out.html" gpath = "c:\" style = Journal;


自分は多分使わない。

ods latex file = "c:\out.tex" gpath = "c:\" style = Journal;
ods imode file = "c:\out.html" gpath = "c:\" style = Journal;

latexlatex ファイルを吐くけど、幅をちゃんと制御しておかないとはみ出る。
imode は携帯用の出力らしいが・・・、モバイルコンテンツに組み込んでいたら便利なんでしょうか?
他にも、docbook (xml)、chtml などの形式や、html4 などの違うバージョンの html とかも指定できるらしい。
ODS Tagset Statement でキーワード検索すると、詳しく書いてあるかも。