読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

衆議院選挙2009と朝日RDD

その他

自民に入れました、増税嫌だな。
今回の選挙で個人的に楽しみだったことは、朝日RDD[1]の精度を見たかった所ぐらいかな。


選挙結果と朝日RDD調査による予測 (全体)
政党名 選挙結果 朝日RDD
(全体) 推定値 信頼区間?*
民主308321[307, 330]
自民119103[ 89, 115]
公明2124[ 18,  30]
共産99[  7,  12]
社民79[  3,  13]
無所属65[  3,   8]
みんな54[  2,   8]
国民33[  2,   6]
諸派10[  0,   0]
日本11[  0,   2]
改革00[  0,   0]
*論文中に記載がない、測定誤差と称される値を±したものかもしれません。面倒なので信頼区間のような感じで考えて考察しています。


選挙結果と朝日RDD調査による予測 (小選挙区)
政党名 選挙結果 朝日RDD
(小選挙区) 推定値 信頼区間?
民主221232[224, 240]
自民6450[ 41,  58]
公明02[  0,   5]
共産00[  0,   0]
社民35[  2,   7]
無所属65[  3,   8]
みんな22[  1,   3]
国民33[  2,   4]
諸派10[  0,   0]
日本01[  0,   2]
改革00[  0,   0]


選挙結果と朝日RDD調査による予測 (比例区)
政党名 選挙結果 朝日RDD
(比例区) 推定値 信頼区間?
民主8789[ 83,  94]
自民5553[ 48,  57]
公明2122[ 18,  25]
共産99[  7,  12]
社民44[  1,   6]
無所属0
みんな32[  1,   5]
国民00[  0,   2]
諸派00[  0,   0]
日本10[  0,   0]
改革00[  0,   0]

  • 大局を捉えられる程度の精度が得られている
    • どちらかが優勢なのか、競っているのかは判断できる
  • 自民と民主には10議席程度のズレがある
    • ズレの原因はほとんど小選挙区
    • 比例区に関してはとても精度が高い
    • 競っている場合なら10議席はズレすぎ?


生データを見られるなら、小選挙区のズレと地域の関連を見てみたい。
朝日新聞社は信用できないけど、朝日RDDは結構信頼できる調査方法だと思いました。


論文によると、朝日RDDは全国を50ブロックに分けて、最大6コールまで時間帯と日時をずらして調査依頼をする。
日中に働いている人の意見を聞けないと困るので、協力を得られるならば深夜であろうが調査する。
性別や年代が偏るといけないので、世帯内の有権者数を聞きとったうえで、乱数により調査対象者を決める。
世帯内有権者数・電話回線の契約本数・年齢と性別の構成比によってブロックごとに重み付けをして予測を行う。
よくテレビで見る「100人に電話で聞いてみました」とは違うようです。


まあ、「洗脳→調査・投票」という流れは変わっていませんけど、効果測定みたいなものですよね。
あと質問の内容が誘導的だと意味がない所にも注意しましょう。


読売+日経合同調査は詳細不明なのでパス、選挙情勢なら若年層が少なそうだし、朝日RDDでちゃんとやってもらえれば充分?


スタイルシートの設定に手こずった・・・

参考文献

[1] 松田映二. 朝日新聞社のRDD調査について. 行動計量学 2002; 29: 81–89.