読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

plotmath package

expression()関数中で書体の切り替えができたらしい、何で今まで気づかなかったんだろう・・・。

plain(x)       draw x in normal font  
bold(x)        draw x in bold font  
italic(x)      draw x in italic font  
bolditalic(x)  draw x in bolditalic font  

他の基本的な数学記号も入力できる。

path <- "C:/"

##############################
postscript(
  file=paste(path, "hist.eps", sep=""), width = 9, height = 9, pointsize = 25,
  horizontal = FALSE, onefile = FALSE, paper = "special",
  family="Palatino"
)
par(mar=c(3.2, 3.2, 1.5, 0.5), mgp=c(2.0, 0.7, 0))
d <- rnorm(1000)
hist(
  d,
  xlab=expression(paste( bold(x), "~", italic(N(mu,sigma^2)) ))
)
dev.off()


Symbol系はうまくいかない(のが普通)らしい、残念。
とはいえ、より見栄えが良くなった。